バージョンアップ版 審査に落ちましたorz

こんにちは。GodSpeed Tradingsです。

先日より発表となりました新作EA「一粒万倍」についてですが先日、経済指標フィルター機能を搭載したバージョンアップ版をfx-on様へ審査依頼でお送りしますと書きました。

本日fx-on様へお送りし審査をいただいたのですが・・・

まさかの審査落ち・・・orz



審査落ちの理由は「EAで外部通信する仕様はNG」という事でした。

今回予定していた指標フィルターはEAの世界では結構有名なFFCALというインジケーターを使用した機能を組み込みしていました。

FFCALというインジケーターはFX界では老舗のforexfactory(https://www.forexfactory.com)が提供する経済指標データベースを取得するインジケーターで、FFCALを使って経済指標データベースを取得~EA側でFFCALが取得した経済指標データベースを読み込み~指定の指標重要度や前後時間でEAを管理するという流れに使えるインジケーターです。

これだと指標の重要度で「高(High)」の指標のみを選択肢、前後の時間の指定できるので、細かい制御が出来ますし、21時前後からバッサリEAを停止という大雑把な制御にならなくて良いと思っていたのですが・・・



fx-on様からのお話ですと、本件の外部通信はNGというのは「EA及びそのEAの為のインジケーター」にのみ該当するようです。

インジケーター単体物であったり、Forex Event Defenderのようなツール物に対しては適用外のようです。

そんな訳で、指標回避機能については結局影響度が高い指標が多く出る時間帯の21時前後でザックリ切るという機能になってしまいそうです。

改めて指標回避(モドキ)機能の再製作を行います。
一から作り直しになりますので、また少しお時間を要しますが少々お待ち下さい m(_ _)m

一粒万倍というEAがどんなEAなのか。
そちらは一粒万倍の専用ページをお読みいただけたらと思いますが、
6ロジック搭載で、前作「ひとりガチ」に搭載して大好評でした
「ブローカーの不正を監視するシステム」
をも搭載した一粒万倍を皆様のEA群に追加してみませんか?

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

シェアする

フォローする